logo

写真でみるDeNAシンガポールの新オフィス--社内にクライミングウォールも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 DeNAシンガポールは9月、新オフィスへと移転した。同社が入居する「フュージョノポリス(Fusionopolis)」は、シンガポールのメディア開発省(MDA)やスター・ウォーズシリーズで知られるルーカスフィルムなど、IT・メディア産業に関連する機関や企業が集まる「ワン・ノース」地区のアイコンタワーである。

 「いつかはあんなところで働いたみたい。エンジニアからそう憧れられるような企業を目指してここにオフィスを構えた」――森徹也社長はフュージョノポリスを選んだ理由をこのように語る。新オフィスには約60人が収容可能で、引き続き同社のスマートフォンゲームの海外向け配信や運用を担うとのこと。

 DeNAシンガポールは9月、新オフィスへと移転した。同社が入居する「フュージョノポリス(Fusionopolis)」は、シンガポールのメディア開発省(MDA)やスター・ウォーズシリーズで知られるルーカスフィルムなど、IT・メディア産業に関連する機関や企業が集まる「ワン・ノース」地区のアイコンタワーである。

 「いつかはあんなところで働いたみたい。エンジニアからそう憧れられるような企業を目指してここにオフィスを構えた」――森徹也社長はフュージョノポリスを選んだ理由をこのように語る。新オフィスには約60人が収容可能で、引き続き同社のスマートフォンゲームの海外向け配信や運用を担うとのこと。

-PR-企画特集