logo

LG、新型スマートウォッチの動画を公開--円形の文字盤を搭載

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年08月25日 08時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LGのYouTubeチャネルに公開された新しい動画によると、LGは来週、より洗練された丸い画面を搭載する「LG G Watch R」と呼ばれる新たなスマートウォッチを発表するようだ。Engadgetが最初に見つけたこの短い動画は、詳細にはほとんど触れていないが、クラシックな円形の文字盤の画像を含み、この新しいスマートウォッチが、ベルリンで開催される欧州最大の家電見本市IFA 2014で発表されることを示唆している。

 昔ながらの腕時計を元にしたデザインに加えて、LGの新しいスマートウォッチは、6月に開催されたGoogle I/O開発者会議で披露されたMotorolaの製品に近いようだ。米国時間9月4日にシカゴで正式に発表される予定のMotorolaの端末にも丸い文字盤が搭載されており、価格は250ドルで、1.5インチのバックライト式の液晶タッチスクリーンを装備する見込みだ。

 6月に発表された初代のG Watchは、Googleがスマートウォッチ市場に初めて投入した製品となった。スマートウォッチ市場にはこれまでに多数の企業が参入し、多大な関心が寄せられているが、販売台数は少ない。Googleは、「Android」のウェアラブル製品向けにカスタマイズされたバージョンである「Android Wear」OSによって、次世代のスマートウォッチに一定の一貫性をもたらそうとしている。


これがLGの新型スマートウォッチなのだろうか。
提供:Screenshot by Steven Musil/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集