logo

[ウェブサービスレビュー]複数枚の同時処理に対応した画像縮小サービス「画像を縮小する!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
resizer.jp
内容:「画像を縮小する!」は、オンラインで写真のサイズを縮小できるウェブサービスだ。複数枚の画像を一括で処理できるため、多くの写真をまとめてリサイズしたい場合に適している。
  • 「画像を縮小する!」トップページ。国産サービスなので英語が苦手な人でも安心だ

 「画像を縮小する!」は、オンラインで写真のサイズを縮小できるウェブサービスだ。複数枚の画像を一括で処理できるため、多くの写真をまとめてリサイズしたい場合に適している。

 サイトを開くと画像ファイルを指定するためのインターフェースが表示されるので、「ファイルを選択」を押してローカルの画像ファイルを指定し、サイズを選択して「縮小する!!」をクリックする。リサイズが実行されてプレビューが表示されるので、問題なければ「Download」ボタンを押して手動でローカルに保存すればよい。

  • 画像サイズは横幅150~2560ピクセルまでがプリセットされているほか、任意のサイズおよびパーセンテージを指定できる。JPGの画質を選択することも可能だ

 画像のフォーマットはJPGのほかPNG、GIFが選択でき、90度単位の回転と、白黒への変換を同時に処理できる。画像サイズは横幅を基準として複数の値(150~2560ピクセル)がプリセットされており、ワンクリックで選択することができる。任意の値を指定することも可能なほか、パーセンテージ指定もできるなど、同種サービスの中では融通が効く部類に入る。

 画像は同時に最大5枚を指定できるほか、ベータ版の画面に切り替えることで、最大20個までのファイルを同時に選択できる。このベータ版の画面は、画像ファイルをドラッグで一括選択できるほか、ダウンロードの際もZIP圧縮による一括ダウンロードが可能なので、枚数が多い場合はこちらの画面を用いたほうが便利だ。

 複数枚の画像をまとめて処理できる機能はほかのサービスにはあまりなく、また国産のサービスということで、英語が苦手な人にもうってつけだ。変換をやり直す場合にファイルを再指定しなくてはいけなかったり、サイズや回転方向の指定が1枚ずつ行えないのはマイナスだが、基本的には運用で解決できるので致命傷ではない。他サービスでは実装例の多い、Exifデータの保存/削除といった機能追加にも期待したいところだ。

  • 縮小した画像は「Download」ボタンをクリックしてローカルに保存する。複数枚あるとその枚数ぶん保存を繰り返さなくてはいけないのがネック。なお画像は24時間経つと削除される

  • 90度単位の回転および白黒化が可能。セピア調などのフィルタは用意されない。変換をやり直す場合にファイルを再指定しなくてはいけないのがややわずらわしい

  • 最大20枚を一括指定できるインターフェースがベータ版として提供されており、こちらはリサイズ後の画像をZIP圧縮で一括ダウンロードすることが可能

-PR-企画特集