logo

軍事レベルの耐久性能 -- KDDI「TORQUE」が7月25日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラーは、過酷な環境にも耐えうる優れた耐久性能を備えたスマートフォン「TORQUE(トルク)」(京セラ製)を7月25日に発売すると発表した。

  • 「TORQUE」

 TORQUEは、米国防総省が制定した、過酷な環境下における耐久性能の基準を定めた調達基準「MIL-STD-810G」に準拠。防水、防塵、耐衝撃に加え、24時間の塩水噴霧した後に24時間乾燥放置状態でも動作する塩水耐久性や、高湿度の環境下でも動作する防湿性能など11項目の高耐久性能を備えているという。

 耐久試験は、連続6時間の粉塵試験、高さ約1.22mから合板に26方向で落下させる耐久性試験、連続24時間の日射試験、湿度95%に8時間放置する試験を10日間行う高湿度試験などを実施しているとのこと。

 また、手が濡れた状態や手袋をした状態でも操作できるタッチパネルディスプレイ、大音量デュアルスピーカー、音と振動により騒がしい環境でも相手の声が聞き取りやすくなるスマートソニックレシーバーなどの機能を搭載。Qi規格対応充電器で、ワイヤレス充電が可能となっている。

 OSはAndroid 4.4(KitKat)で、HDに対応した約4.5インチIPS液晶、約800万画素のアウトカメラと約200万画素のインカメラを搭載。バッテリ容量は3100mAhで、LTE使用時の連続待ち受け時間は約700時間。メモリは約2Gバイト、内部ストレージは約16Gバイトで、最大128GバイトまでのmicroSDXCカードをサポートしている。おサイフケータイ、NFC、Bluetooth4.0、テザリング、IEEE 802.11acに対応。ワンセグ/フルセグ、赤外線通信、キャリアアグリゲーションには非対応だ。

 おおよそのサイズは、幅68mmx高さ136mmx厚さ13.5mmで、最厚部は15.4mm。重さは約182g。カラーはレッドとブラックの2色となる。

-PR-企画特集