Androidアプリレビュー

Dropboxの使い道をさらに拡げるAndroidアプリ6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンラインストレージの定番のひとつである「Dropbox」は、老舗のサービスということもあり、連携するアプリやサービスが数多く存在する。これらと組み合わせて使うことで、単体で使う場合に比べてさまざまな便利な操作が可能になり、用途もよりいっそう拡大する。

 今回は、Android端末でこのDropboxを活用するためのアプリ6つを紹介する。Dropboxをすでにさまざまな用途に活用している人はもちろん、いまいち利用目的が見いだせず使いこなせていないという人も、これらのアプリを導入することでDropboxをさらに一歩踏み込んで使ってみてほしい。

◇Dropbox内のファイルもまとめて扱える「ES ファイルエクスプローラー」(価格:無料)

  • 「ES ファイルエクスプローラー」

 「ES ファイルエクスプローラー」は、Androidで使えるファイラーアプリ。ローカルおよびメモリカード内はもちろん、Dropboxなどオンラインストレージのデータにもシームレスにアクセスでき、ファイルを開くのはもちろん移動や削除などの処理が行える。

>>ES ファイルエクスプローラーのダウンロードページ

◇スマホ内のフォルダをDropboxと自動同期できる「DropSync」(価格:無料)

  • 「DropSync」

 「DropSync」は、Android端末内の任意のフォルダを、Dropboxの任意のフォルダと自動的に同期できるアプリ。双方向の同期に対応するので、PC側で作成した文書や画像をDropbox経由でAndroid端末に自動コピーするなどの用途に向く。

>>DropSyncのダウンロードページ

◇豊富なサービスに対応したフォルダ同期アプリ「FolderSync」(価格:275円)

  • 「FolderSync」

 「FolderSync」は、Android端末内の任意のフォルダを、Dropboxの任意のフォルダと自動的に同期できるアプリ。DropSyncとの違いはDropbox以外のさまざまなクラウドストレージにも対応すること。同期中にスリープを無効にするなど詳細な設定が可能。

>>FolderSyncのダウンロードページ

◇アプリのapkファイルをバックアップできる「MyAppSharer」(価格:無料)

  • 「MyAppSharer」

 「MyAppSharer」は、Android端末にインストールされているアプリを共有できるアプリ。アプリのダウンロード元ページのURLを友人などに送信できる機能に加えて、apkファイルをDropboxなどのオンラインストレージに直接バックアップする機能も備える。

>>MyAppSharerのダウンロードページ

◇電話を自動録音してクラウドに保存できる「通話レコーダー Pro」(価格:569円)

  • 「通話レコーダー Pro」

 「通話レコーダー」は、スマホの通話を録音し、Dropboxに音声データを自動保存できるアプリ。着信した電話を録音、保存し、さらにDropboxにアップロードするところまで自動で行える。任意の番号だけ、もしくは連絡先にない番号だけを指定しての録音も可能。

>>通話レコーダーのダウンロードページ

◇SDカード内のフォルダをDropboxにバックアップできる「DropSpace」(価格:無料)

  • 「DropSpace」

 「DropSpace」は、SDカード内のフォルダを、Dropbox内にバックアップできるアプリ。複数のフォルダを指定でき、手動のほかスケジュール設定による自動バックアップにも対応しているので、端末の破損や紛失に備えたバックアップに役立つ。

>>DropSpaceのダウンロードページ

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加