logo

「LG G Watch」、「Google Play」で発売--日本を含む世界12カ国が対象

Aloysius Low (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年07月09日 11時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国ではAT&Tが米国時間7月8日から「LG G Watch」の先行予約を受付開始し、11日に発売することになっている。これは周知の事実だが、このたび、カナダ、フランス、アイルランド、ドイツ、イタリア、スペイン、インド、日本、韓国、英国、オーストラリアの在住者も小売店や「Google Play」ストアから購入できるようになった。

 米国を含む上述の12カ国のほか、ブラジルやメキシコ、ロシア、ニュージーランド、シンガポールなど15カ国(他の10カ国はLGの公式なプレスリリースでも明らかにされていない)向けには小売業者から提供されるという。シンガポールでは7月26日に268シンガポールドルで、米国では229ドル(英国では159ポンド、オーストラリアでは249豪ドル)で売り出される。

 LG G Watchは6月の「Google I/O 2014」イベントで発表された。Qualcommの「Snapdragon 400」プロセッサ、1.65インチで280×280ピクセル解像度の液晶画面を備える。

 「Android 4.3」以上を搭載するスマートフォンと連携し、画面の常時オンが可能。また複数種類の交換ベルトが用意されている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集