ソフトバンク、TVチューナー内蔵の「Pocket WiFi」を発表--7月中旬に発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは7月1日、テレビチューナーを搭載したモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi SoftBank 304HW」(Huawei製)を7月中旬以降に発売すると発表した。

 304HWは、内蔵されたテレビチューナーが受信したフルセグ、ワンセグのテレビ放送を、iPhoneやiPadなどテレビ機能を搭載していないスマートフォンやタブレットなどから専用のアプリを使って視聴できるのが特長。専用アプリはAndroidとiOSに対応しているという。

 本体にはタッチパネル式の2.4インチカラーディスプレイを搭載し、分かりやすいユーザーインターフェースにより直感的な操作が可能。また、電源を入れて約5秒で起動するため、使いたいときにすぐに利用できるという。


「Pocket WiFi SoftBank 304HW」

 バッテリ容量は約2400mAhで、連続通信時間は約9時間。テレビ視聴時もフルセグで約9時間、ワンセグで約11時間の連続視聴が可能とのこと。最大通信速度は上り約110Mbps、下り約10Mbps。Wi-Fiの対応規格は、IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz、5GHz)で、同時に10台まで接続できるという。

 本体サイズは、幅約101mm×高さ約59.5mm×厚さ約15.9mmで、重量は約130グラム。カラーバリエーションは、ダークシルバーとレッドの2色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加