logo

5つまでのメールアカウントを一元管理できるアプリ「CloudMagic」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CloudMagic Email
価格: 無料(2015年03月13日時点)
おすすめ度:

5.0

  • 開発:CloudMagic, Inc.
  • カテゴリ:仕事効率化

 CloudMagicは、5つまでのメールアカウントを一元管理できるメールアプリだ。複数のアカウントの受信箱に届いたメールを1つの受信箱に表示するため、アカウントごとに受信箱の表示を切り替える必要はない。画面をタップしたときの反応も速いが、内蔵ブラウザによるリンク先の表示、メールのアーカイブや削除といった操作が非常にスムーズだ。また、CloudMagicカードという機能により、EvernoteやPocketといったメジャーなウェブサービスと連携させてメールの内容を保存したり、タスクに変えたりしやすくなっている。

  • 登録しているメールアカウントの一覧。アカウント名の右の矢印をタップすると、フォルダ一覧が表示される。一番上の「All Inboxes」をタップすると、すべてのアカウントのメールを1画面で確認できる

  • 登録できるメールアカウントの一覧。全部で5つまでのアカウントを登録できる

 CloudMagicには、Gmail、iCloud、IMAP、Exchange、Google Appsといった主要なメールアカウントを登録できる。もちろん、アカウント別に受信箱を見られるが、「All Inboxes(全受信箱)」というメニューを選択すると、すべての受信箱に届いたメールを1箇所で確認できる。複数のメールアカウントを使い分けている人には非常に便利な機能だろう。プッシュ通知機能も備わっており、しばらく利用してみたところ、メールを受信すると同時に通知があり、Gmail公式アプリよりも早く通知が表示されることがあるほどだ。

 受信箱で、メールのタイトルを左にスワイプすると、読まずにアーカイブしたり削除したりすることも簡単だ。スターアイコンをタップすると、スターを付けることができるが、スターを長押しするとリマインダーの設定アイコンが表示され、任意の日時にリマインダーを設定できる。受信箱の上部には検索ボックスがあるが、検索スピードが本当に速くて驚かされるのだ。インクリメンタルサーチに対応しているので、文字を入力するごとに、メールアドレスの候補が表示されるのだが、この表示が速い。また、テキストの検索結果もすぐに表示される。

  • スターを長押しすると表示されるリマインダーオプション。左端の+アイコンをタップすると、任意の日時を指定できる

  • メールタイトルを左にスワイプすると表示されるオプション。削除、アーカイブ、既読への変更が可能

  • メール本文の表示画面。スターの下の、3つの○が並んだアイコンをタップして、返信や転送、拡大/縮小などの操作を選択する

 メール本文の表示画面では、画面の上部にカードが重なったようなアイコンが表示される。これは、CloudMagicカード機能を示すアイコンで、これをタップすると、連携させているサービスがカード状で表示されるのだ。カードは、「マイクロアプリ」と呼ばれており、メールを基点にして発生するアクションを、メールアプリ内で完結できるようにしてくれる、大変優れた機能だ。メールに記載されているリンク先をPocketに登録したり、メールを丸ごとEvernoteに登録したり、Trello(タスク管理サービス)にタスクとして登録したりすることが簡単にできる。これにより、メールを読んだ直後に、次のアクションにつなげることができ、効率化が図れる。

  • CloudMagicカードの編集画面。追加済みカードの並べ替えや削除ができる

  • カードギャラリーで、使用するカードを選択する。カード右上のチェックマークは、カードが追加済みであることを示す

  • メール本文上でカードを表示したところ。メールに対するアクションを簡単に選択できるのが便利だ

>>CloudMagicのダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

-PR-企画特集