logo

ヤフー、CCCへのユーザー関連情報の提供を中断--「停止希望」に不備

井指啓吾 (編集部)2014年06月03日 22時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは6月3日、前日のプライバシーポリシー改訂にともない開設した、ユーザーのウェブ閲覧履歴などの情報提供を停止できる「オプトアウト」の専用フォームを一時停止した。6月3日20時40分頃までの申請は承認されず、専用フォームの再開後に再度申請しなければならない。具体的な再開時期は未定で、「なるべく早く」(ヤフー)としている。

  • オプトアウトのページに「一時停止のお知らせ」が掲載されている

 ヤフーによると、6月2日に開設された専用フォームは、Yahoo! JAPAN IDでログインしなくても、直接オプトアウト申請ページにアクセスし、情報提供の停止や再開の申請ができてしまう状態にあったという。つまり、ログインしていないため、申請できてしまってもどのユーザーからの申請なのかわからない状態だったわけだ。なおヤフーでは、フォーム再開までは、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)に情報を提供しないとしている。

 前日のプライバシーポリシーの改訂で、ヤフーはCCCに対し、Tポイントの連携手続きをしたユーザーのウェブページなどの閲覧履歴、キャンペーンへの参加情報、顧客分析情報を提供できるようになった。これを希望しないユーザーに対し、オプトアウト(情報提供の停止)の専用フォームを用意していた。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]