logo

楽天カフェに三木谷氏「思ったより出来がよい」--2号店、3号店も

井指啓吾 (編集部)2014年05月29日 16時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月29日、「楽天カフェ」のオープニングセレモニーに出席した楽天 代表取締役会長兼社長の三木谷浩史氏は、楽天カフェについて「思ったより出来がよい。楽しい空間」と感想を述べた。

  • オープニングセレモニーに出席した三木谷浩史氏

 オープニングセレモニーには三木谷氏のほか、楽天 常務執行役員CMOの中島謙一郎氏、楽天カフェの外観とインテリアのデザインを担当した佐藤可士和氏が出席し、テープカットを披露した。開店時、店外には100人強の待機列ができていた。

  • 楽天カフェの外観とインテリアのデザインを担当した佐藤可士和氏

 「(楽天カフェの)1号店がうまくいったら、その理由を見極めながら、2号店、3号店と増やしていきたい」と三木谷氏。状況をみながら全国展開も考えていくという。なお5月27日の説明会見では中島氏が、2号店の場所として「二子玉川」を挙げていた。二子玉川は楽天本社の移転先として予定されている場所だ。

  • 中島氏は5月27日の説明会見にも出席していた

 楽天カフェが目標とする売上、来店客数は非公開だが「黒字化を目指す」(中島氏)。三木谷氏は自分自身も「(楽天カフェに)かなり来るんじゃないかな」と笑い、「渋谷の新しい名所になってほしい」と期待している様子だった。

 楽天カフェの場所は、渋谷区神南1丁目20-6 Ma Maison しぶや公園通りビル1~3階。楽天市場で人気のスイーツを中心に、軽食やコーヒー、ビールやワインなどを販売する。またAndroidタブレット「Kobo Arc 7HD」を用意しており、雑誌などのコンテンツを自由に読めるようにしている。営業時間は11時~23時で、席数は85席。

  • テープカットの様子

  • 開店を待っていた客に記念品を渡す三木谷氏

-PR-企画特集