logo

モトローラ、廉価版スマホ「Moto E」を発表

Rich Trenholm (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年05月14日 11時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Motorolaは、新しい4.3インチ画面の「Android」搭載スマートフォン「Moto E」を発表した。これは大成功を収めた「Moto G」よりもさらに低価格で、米国ではわずか130ドル、英国では90ポンドで販売される。また、英国のキャリアであるO2から購入すると、現金払いを条件に80ポンドで入手できる。

 Moto Eは、頑丈な「Gorilla Glass」と交換可能な複数色のカバーに包まれ、最新のOS「Android 4.4 KitKat」を実行する。Qualcomm製の「Snapdragon 200」1.2GHzデュアルコアプロセッサは、1GバイトのRAM、「Adreno 302」400MHzシングルコアGPUと組み合わされている。

 インドでは6999ルピー(117ドル、69ポンド、125オーストラリアドルに相当)で発売されるが、他の国での価格はまだ発表されていない。

 Moto Eの販売は、米国では5月13日、英国では5月19日から開始される。オーストラリアでの価格と販売の詳細は、まだ明らかになっていない。

Motorolaが発表したMoto E
Motorolaが発表したMoto E
提供:Motorola

 Motorolaはまた、仕様を強化して価格もわずかに上がったMoto Gの新バージョンも発表した。新しいMoto Gは、4G LTEに対応し、ストレージの拡張も可能で、価格は219ドルまたは149ポンドとなる。これもオーストラリアでの詳細は未発表だ。

 Moto Eは960×540ピクセルの画面を搭載し、256ppiの解像度はMoto Gの326ppiよりも低い。5メガピクセルのカメラ、容量1980mAhのバッテリー、音楽や動画や写真を保存できる4GBのストレージを搭載する。さら詳しい情報は、Motorolaが公開した動画で閲覧できる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]