logo

自衛隊の最強ヘリ「アパッチ」をその目で見よ--ニコニコ超会議3

藤井涼 (編集部)2014年04月27日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月26~27日の2日間にわたり幕張メッセで巨大リアルイベント「ニコニコ超会議3」が開催中だ。

 自衛隊ブースでは、前回のニコニコ超会議2で国産戦車「10式戦車」を展示していたが、今回はさらにパワーアップ。世界最強ともいわれる戦闘ヘリコプター「アパッチ・ロングボウ(AH-64D)」を間近で、それも360度どの方向からも見ることができる。全長17.73m、重量約10トンという巨体ながら、最高速度は時速270Kmというから驚きだ。

 同ブースではこのほか、海上自衛隊の護衛艦「しまかぜ」の模擬演習をヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」で体験できるコーナーを設置。前回好評だったという陸自の迷彩服、海自の夏・冬服、空自のパイロットスーツ(ブルーインパルス仕様も)を着れる制服コスプレ撮影会や、トークショーなども開催している。

  • 戦闘ヘリコプター「アパッチ・ロングボウ(AH-64D)」

  • 防護服なども展示

  • ブースでは作戦パッチ風ステッカーがもらえる

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]