logo

高層ビルの壁に巨大「テトリス」が登場--「ゲームへのラブレター」と考案者語る

Chris Matyszczyk (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年04月07日 11時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 おそらく史上最大となる「テトリス」ゲームが米国時間4月5日、フィラデルフィアに姿を現した。

 29階建てのCira Centreの側面にLEDライトが取り付けられ、これをテトリスのように操作することができるようになっていた。

 Associated Pressによると、ゲーム好きの男女が訪れてプレイしたという。Tetris社の幹部は、これまでにないスケールだと語っている。

 10万平方フィート(約9300平方メートル)のゲームスクリーンがそこにあるかのようだった。

 これはPhilly Tech Weekを記念して作られたもので、ドレクセル大学でデジタルメディアの準教授を務めるFrank Lee氏が考案した。

 「このプロジェクトは、私が子どもの頃に大好きだったゲームへの個人的なラブレターだ。2013年は『PONG』、2014年はテトリス。しかし結果的にはフィラデルフィア市を結束させることになった」と同氏はスピーチで語った。

 次は何だろうか。「パックマン」はどうだろう?

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]