logo

スマートメガネからスマートショートパンツまで--Wearable Technology Showに登場のウェアラブル製品

Andrew Hoyle (CNET UK) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年03月21日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 サムスンの「GALAXY Gear」スマートウォッチが注目を集めつつあるものの、ウェアラブルテクノロジの世界は広く、その世界は急速に拡大している。英CNETは、この分野に新たに投入された製品や、なじみのある製品を見るために、ロンドンで現地時間3月18日と19日に行われたWearable Technology Showに駆けつけた。

 最初に紹介するのは、Optinventの「ORA」だ。「Android KitKat」ベースのこのメガネ型デバイスは、スクリーンを使うのではなく、Androidインターフェースをユーザーの網膜に直接投影するようになっている。恐ろしい話に聞こえるが、筆者は、目に悪影響を受けることもなかったし、実際のところ、この透明のヘッドアップディスプレイの効果には満足している。

 サムスンの「GALAXY Gear」スマートウォッチが注目を集めつつあるものの、ウェアラブルテクノロジの世界は広く、その世界は急速に拡大している。英CNETは、この分野に新たに投入された製品や、なじみのある製品を見るために、ロンドンで現地時間3月18日と19日に行われたWearable Technology Showに駆けつけた。

 最初に紹介するのは、Optinventの「ORA」だ。「Android KitKat」ベースのこのメガネ型デバイスは、スクリーンを使うのではなく、Androidインターフェースをユーザーの網膜に直接投影するようになっている。恐ろしい話に聞こえるが、筆者は、目に悪影響を受けることもなかったし、実際のところ、この透明のヘッドアップディスプレイの効果には満足している。

提供: Andrew Hoyle/CNET

-PR-企画特集