logo

サムスン、人工皮革カバー採用の新型「Chromebook」を準備中か

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年03月03日 14時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンが、同社の新たなトレードマークである人工皮革のカバーを採用した、新型「Chromebook」を開発中のようだ。

 @evleaksがツイートした画像には、背面がおしゃれな黒の人工皮革で覆われ、周縁部にステッチが施された「Chrome OS」搭載のノートPCと思われるものが映っており、2013年に発売された「GALAXY Note 3」や最近発表された「GALAXY S4 Black Edition」スマートフォンと非常によく似たものになっている。evleaksが「Chromebook 2」と断定したこれらの画像には、おなじみのサムスンとChromeのロゴが刻印されたノートPCが映っている。


提供:evleaks

 サムスンは2012年にプラスチックモデルのChromebookを最初にリリースして以来、新たなモデルを発表していないが、刷新を準備している可能性はある。これを示唆するものとして、2月下旬にオンライン通信販売サイトのB&H Photo上で、Chromebookのラインナップが11.6インチと13.3インチモデルに刷新される予定であるとの情報が出ていた。

 新たな2モデルのChromebookは、B&H Photoのサイトで価格がそれぞれ299ドルと399ドルとされ、予約注文扱いになっていたという。ただし、新たな端末に何が搭載されるのか、あるいは消費者の手元にいつ届けられるのかなど、詳しい情報は明らかにされなかった。


提供:evleaks

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集