logo

バンナム、Mobage向け「アイドルマスター SideM」スマホ版のサービスを開始

佐藤和也 (編集部)2014年02月28日 17時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコゲームスは2月28日、Mobage向け新作ソーシャルゲーム「アイドルマスター SideM」について、スマートフォン版のサービスを開始した。フィーチャーフォン版は近日配信予定。プレイ料金は基本無料のアイテム課金制。

 本作はドラマチックアイドル育成カードゲームと題した、男性アイドルたちが登場する女性向けソーシャルゲーム。プレイヤーは芸能事務所315(サイコー)プロダクション所属のプロデューサーとなり、トップアイドルへと導くのが目的となっている。個性的な男性アイドルのほか、ゲーム「アイドルマスター2」やテレビアニメにも登場した男性ユニット「Jupiter」(ジュピター)の天ヶ瀬冬馬、御手洗翔太、伊集院北斗の3人も登場する。

 サービス開始にあわせ、公式サークルの登録や招待による特典としてJupiterのカードがプレゼントされるキャンペーンも行っている。

  • 315プロダクション代表取締役社長の齋藤孝司(さいとうたかし)

  • 315プロダクション事務員の山村賢(やまむらけん)

  • 315プロダクションのプロデューサー募集要項

  • 公式サークルの登録でもらえる「[アイドル王子]伊集院北斗+」

  • 友達10人を招待してもらえる「[国民的弟アイドル]御手洗翔太+」

    (C)NAMCO BANDAI Games Inc.

-PR-企画特集