ドワンゴ、「受験料制度」の寄付先を日本学生支援機構に決定

藤井涼 (編集部)2014年02月10日 19時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドワンゴは2月10日、2015年度の新卒入社試験から採用した「受験料制度」で集まった受験料の寄付先を、独立行政法人日本学生支援機構に決めたことを発表した。寄付の時期は、2015年度の新卒採用が終了した後に決定するとしており、7月ごろになる見込み。

 同社は2013年12月に「本気の人にだけ受験してほしい」という思いから、新卒入社試験で2525(ニコニコ)円の受験料を徴収することを発表。その際に受験料は全額寄付すると発表していた。なお、首都圏の受験者が対象で地方在住者は免除される。

 寄付先が日本学生支援機構に決まった理由について、同社は「地域や学種に限定することなく、より多くの学生に還元できるため」と説明している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加