logo

写真で見るスマートウォッチ「Pebble Steel」の初期コンセプト - 12/14

Tim Stevens (CNET News) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子2014年01月29日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Pebble Steelの懸念は時刻表示部自体の耐久性にあった。Johns氏は「われわれはサファイアレンズか『Gorilla Glass』を採用しようとしていた」と述べた。最終的にコストと薄さと耐久性の点からGorilla Glassが採用された。
Scroll Right Scroll Left

 Pebble Steelの懸念は時刻表示部自体の耐久性にあった。Johns氏は「われわれはサファイアレンズか『Gorilla Glass』を採用しようとしていた」と述べた。最終的にコストと薄さと耐久性の点からGorilla Glassが採用された。

提供: Pebble

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]