ドコモ、欧州ゲーム大手の「Goodgame Studios」と協業--「dゲーム」で紹介

藤井涼 (編集部)2014年01月24日 10時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは1月24日、ドイツのソーシャルゲーム大手であるGoodgame Studiosとの協業に合意したことを発表した。「dゲーム」内でGoodgame Studiosのネイティブゲームアプリ「EMPIRE:Four Kingdoms」(iOS/Android)を紹介する。

 EMPIRE:Four Kingdomsは中世ヨーロッパを舞台にした王国攻防シュミレーションゲーム。プレイヤーは城主となり、兵士を鍛えて他の都市を攻略したり、資源を奪ったりすることで、国力を高めて領地を拡大する。

 2013年10月からiOSの日本語版が配信され日本のApp Store総合ランキングで1位を獲得、11月にはAndroid版を配信しGoogle Playの日本総合ランキングで4位を獲得した。日本語版のホスティングはNTTコミュニケーションズが担当しているという。

 2月下旬以降は、dゲームのトップページに表示されるEMPIRE:Four Kingdomsのバナーからゲームをダウンロードすると、dゲームで仮想通貨として使える「dコイン」をプレゼントする予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加