「HTC One」、大型の新モデルが3月後半に登場か

Scott Webster (Special to CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 福岡洋一 (ガリレオ)2014年01月18日 12時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Bloombergの最近の報道によると、2013年モデル「HTC One」の後継機種が3月後半に登場するようだ。

 仕様については、5インチ以上のディスプレイと「Snapdragon 800」または「Snapdragon 805」プロセッサを搭載すると噂されている。また、この主力端末はツインセンサの「Ultrapixel」リアカメラも採用していると言われている。これによりピントが合いやすくなり、被写界深度や画質全体が向上するはずだ。

 「M8」という開発コード名のこの端末については、ほかにも3GバイトのRAM、指紋スキャナ、おなじみのユニボディの金属製筐体といった特徴が考えられる。たぶん、「Android 4.4」(開発コード名「KitKat」)と最新バージョンの「HTC Sense」を搭載しているだろう。

 ブランド名に関して言うと、2014年モデルについてHTCは「HTC One」という名称にこだわっているとされる。Appleが「iPod」や「iPad」で行ったように、HTCも最新技術で端末をリフレッシュするだけなのかもしれない。

HTC Oneの後継機種が2014年第1四半期末までに登場する可能性がある。
HTC Oneの後継機種が2014年第1四半期末までに登場する可能性がある。
提供:CBS Interactive

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加