logo

リアルな会話でリスニング力を磨こう--iPhoneアプリ「ListenUp」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LisenUpは、リスニング力を試せるアプリだ。eラーニングによる英語コースなどを企業や個人に提供するReallyenglishが提供している。英語学習用の教材用に美しく成形された英語ではなく、さまざまな人が話すリアルな会話をそのまま聞くことによって、本当に実用的な英語リスニング力が身についているかどうかを確認できる。

 ListenUpには、ステージ1~10までが用意されており、徐々に難易度がアップするように設定されている。現在のステージをクリアしないと、次のステージには進めない。最初にステージ画面で会話の状況説明を英語で読み、これから聞く会話の主の関係を把握する。次に会話を聞いて聞き取れたと思ったら、内容の確認テストに進む。テストは英語の質問を読み、正解だと思う回答を4つの選択肢の中から選択する。間違えると失格となり、再度会話を聞くかステージをあきらめることになる。質問と回答は常に同じではなく、一度間違えた問題の選択肢の並び順が変更されていたり、まったく異なる質問と選択肢が表示されたりすることもある。

 会話の再生画面では、会話を一時停止したり、スライダーを移動して、任意の位置から再生したりすることができる。また、「3s」ボタンをタップすると、3秒前の位置から再生してくれるので、聞き取れなかった箇所を何度も繰り返し聞くことができる。また、再生ボタンの下には、会話の再生回数が表示される。会話が最後まで再生されると、自動的に最初に戻って再生が繰り返されて、再生回数の表示も増えるようになっている。

  • ステージのタイトルと説明を読み、何について誰が話しているのかをつかんでから、「Start Listening」をタップして会話を聞く。難易度(Difficulty)は★の数で示されている

  • 会話の再生画面。会話はいつでも停止/再生でき、何度でも聞くことができる。内容が分かったと思ったら「Challenge!」をタップしてテストに移る

  • テストは四択。質問を読んで、正解だと思った回答をタップする。正解すると次の質問に移動する。質問は全部で3問ある

 ステージをクリアすると、会話のスクリプトを確認できるようになる。すぐに見て不明点を確認してもいいし、会話をディクテーションしてから確認するのもいいだろう。また、ステージのクリア後に、FacebookまたはTwitterへの投稿ボタンがタップできるようになるので、自分の成果を投稿することもできる。友人らと成果を共有したり競ったりするのも励みになるものだ。ステージをクリアした後のステージ間の移動方法が、ボタンなどのインストラクションがないために、分かりにくいかもしれないが、画面を上下にスクロールすれば移動できる。

 綺麗な英語ばかりを聞いていても、実践では役立たない。各国の人が話すいろいろな英語を聞くことによって、普通の人が話す英語に慣れ、普段の会話が聞き取れないという状況を打破しよう。

  • 不正解の場合、「Retry」をタップして会話を再度聞くか、「Exit Stage」をタップしてそのステージをあきらめる

  • ステージをクリアすると、成績を共有するか、スクリプトを見るか、次のステージに移動するかを聞かれる

  • クリアしたステージでは、スクリプトを見られるほか、再度会話を聞いてテストに挑戦することもできる

  • スクリプトを見ながら会話を聞くことができる。どれも1分程度の短い会話のため、細部まで確認して不明点をなくすようにすると、リスニング力アップに役立つだろう

  • 画面上部の三本線のアイコンをタップすると、メニューが表示され設定画面などにアクセスできる

>>ListenUp - 英会話リスニングチャレンジのダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

-PR-企画特集