Facebook、動画広告の配信テストを開始へ--一部ユーザーの「News Feed」を対象

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年12月18日 07時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソーシャルネットワークFacebookがついに、ユーザーの「News Feed」内に表示される動画広告の配信を開始する計画だという。同社が米国時間12月17日朝早く、これを認めた。

 新しい広告はウェブとモバイルの両方のフィードに自動的に表示される見込みだとThe Wall Street Journal(WSJ)が当初、本件に詳しい複数の人物の話として報じていた。投入が延期されていたこの広告について同紙が最初に報じていたが、その後、Facebookがこれを認める形となった。

 Facebookはプレスリリースで、以前から予想されてきた今回の配信開始を単なるテストだとした。同社は、19日から動画広告を目にするのは、ほんの一部のユーザーだけだと述べた。最初の広告は、ローンチパートナーであるSummit Entertainmentが出稿し、映画「Divergent」を宣伝するものになるという。この広告は、News Feedに表示されると直ちに再生を開始するとFacebookは述べた。

 同社はかなり以前から、マーケティング担当者がNews Feed内で15秒間のコマーシャルのような広告を配信するために利用可能な、高価格の広告ユニットを売り込んでいるとうわさされてきた。当初は2013年夏に発表されると思われていた動画広告だが、10月に延期された末に、それもまた延期となった。これについては、ユーザーエクスペリエンスへの悪影響が懸念されるためだと報じられた。

 これまでの報道によると、1日間の配信料金が配信対象範囲に応じて100万~240万ドルともされるこの広告は、ユーザーがスクロールしてそれを表示すると、音声なしで自動再生されるという。

 年末商戦にこの広告を利用したいと思っていた広告主もいた一方で、ユーザーの反感を買う可能性を懸念してしばらくは様子を見ようと考える広告主もいたと報じられている。

 Facebookがテストを先週実施した際には、一部のFacebookユーザーがNews Feed内で再生される動画広告を目にしたと報告していた

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加