logo

cci、Flipboard日本版でキュレーションアドの販売を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ボルボ・カー・ジャパンのキュレーションアド「VISION2020」

 サイバー・コミュニケーションズ(cci)は12月16日、Flipboardが発行するパーソナライズドマガジン「Flipboard」日本版に掲載される広告商品の販売開始を発表した。あわせてFlipboardの活用法や魅力的なマガジンを紹介する「Flipboard Navi」も公開した。

 広告の第1弾として、ボルボ・カー・ジャパンのキュレーションアド「VISION2020」が、Flipboard上のハフィントン・ポスト・ジャパンに掲載される。キュレーションアドとは、広告主のブランドやキャンペーンに関する、さまざまなコンテンツで構成された広告のこと。

 Flipboardは、気になる情報を集めて保存し、紙の媒体のような形で発信することができるソーシャル雑誌。cciは、Flipboardのビジネスパートナーとして、Flipboard日本版において、コンテンツを提供する媒体社の開拓と提携拡大、ソーシャルマガジンの広告メディア化、アプリユーザー数の拡大を進めてきたとしている。

-PR-企画特集