重さ238gの軽量ミラーレスカメラ「EOS M2」、12月20日に発売決定

坂本純子 (編集部)2013年12月12日 14時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キヤノンは12月12日、ミラーレスカメラ「EOS M2」の発売日が12月20日に決定したと発表した。製品は12月3日に発表されている。

カラーはホワイトとブラックの2色
カラーはホワイトとブラックの2色

 2012年9月に発売した「EOS M」の後継モデルで、オートフォーカス(AF)性能を大幅に進化させた。新たに無線LAN機能を搭載しながら、体積は約8%小型化している。重さは262gから238gへと軽量化した。カラーはホワイトとブラックの2色。

 キヤノンオンラインショップ価格は、EOS M2のボディ単体が6万4800円。EOS M2とEF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM、スピードライト 90EXをセットにした「EOS M2・EF-M18-55 IS STM レンズキット」が8万4800円。ほか、「EOS M2・ダブルレンズキット」が10万4800円。「EOS M2・トリプルレンズキット」が13万4800円となっている。

 発売日から2014年3月16日まで、トラベラーズノートなどがもらえる「EOS M2 デビューキャンペーン」を開催する。

 また、写真家の鶴巻育子氏による、EOS Kiss X7とEOS M2で撮影した特別企画展を全国巡回開催中だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加