クラウドワークスが福利厚生を拡充--日報共有や請求書管理

藤井涼 (編集部)2013年12月09日 18時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エンジニアやデザイナー向けのクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」を運営するクラウドワークスは12月9日、フリーランス向け福利厚生サービス「フリーランス ライフサポート」の内容を拡充したことを発表した。

 クラウドワークスでは、7月からフリーランス向けの福利厚生サービス「フリーランス ライフサポート」を提供しており、8月にはスマートフォンアプリの開発やデザインなどのスキルアップ講座を定期的に無料で開催する「クラウドワークスアカデミー」を開講。10月にはKDDIウェブコミュニケーションズが提供するクラウドストレージサービス「corabbit」の全プランを、1カ月無料で利用できるようにした。

 今回新たにgambaと提携し、同社が提供する業務日報共有サービス「gamba!」の有料プランを15%割引きで利用できるサービスを提供。また、スタンドファームと提携し、同社の請求書管理サービス「Misoca」とのアカウント連携を実施。現在提供中の利用料の3カ月無料特典、無料郵送チケットを4通提供するサービスに加えて、クラウドワークスのアカウントでのMisocaへのログインを可能にした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加