GREE「モンスターハンター ロア オブ カード」が発表--グラニが開発参加

佐藤和也 (編集部)2013年11月27日 15時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カプコン、グラニ、グリーの3社は11月27日、GREE向けソーシャルゲーム「モンスターハンター ロア オブ カード」を発表。事前登録を開始した。スマートフォンとフィーチャーフォンに対応。今冬のサービス開始を予定している。利用料金は無料でアイテム課金制。

 本作はコードネーム「rio」として発表されていたタイトルで、「モンスターハンター」シリーズの世界観を生かしたリアルタイムバトルゲーム。リオレウスやティガレックス、ジンオウガなどといったシリーズおなじみのモンスターが多数登場し、仲間とともに狩猟する臨場感が楽しめるという。

 特徴となっているリアルタイムバトルでは、毎日襲来する大型モンスターをギルドに所属するメンバー達と連携しながら討伐していく。またクエストではメンバー同士で協力し合いながら素材を集めてミッションクリアを目指していく。

  • ジンオウガ

  • ティガレックス

  • リオレウス

    (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. Developed by Grani, Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加