logo

クアルコム、スマートウォッチ「Toq」を12月2日発売へ

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年11月19日 09時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 おそらくはワイヤレス技術部品で最もよく知られるQualcommが、新しいスマートウォッチ「Toq」を発売する予定であることを発表した。同デバイスは、同社の子会社であるQualcomm Connected Experiencesによって設計されており、「Android」との互換性を持つ。

 Toqには、「Mirasol」ディスプレイ技術とQualcommが呼ぶものが搭載されている。この技術により、同デバイスのディスプレイを常に表示し、画面が見やすいように周辺光を反射する。同スマートウォッチは、ワイヤレス充電や、Bluetoothを介したワイヤレスステレオヘッドホンもサポートし、ワイヤレスアップグレードによってQualcommが自動的にアップデートする。

 Toqは米国時間12月2日に発売される。価格は350ドルから。12月2日は、ブラックフライデー(感謝祭翌日の金曜日)後にオンラインショッピングの利用が最も多くなるサイバーマンデーにあたる。

提供:Qualcomm
提供:Qualcomm

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集