logo

PayPal、「顔パス支払い」が体験できる「スマホでペイパルしよう!キャンペーン」実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 PayPalおよび日本PayPalは11月13日、スマートフォン用無料アプリ「PayPal」を使った支払い方法 「顔パス支払い(チェックイン支払い)」が体験できる「スマホでペイパルしよう!キャンペーン」を、カフェ ネスカフェ 原宿で実施すると発表した。

 11月18日~12月1日(11月24日および28日15時までは除く)までの期間限定で、顔パス支払いをしたユーザーに、ドリンクとフードメニューを全品半額で提供する。

 顔パス支払いは、スマートフォンに無料アプリPayPalをダウンロードし、ペイパルアカウントを登録することで利用が可能。PayPal Hereの導入店舗でチェックインすれば、現金やクレジットカードを使わずにショッピングができる。

  PayPalサービスは、世界193の国と地域で、25の通貨(日本では21の通貨)に対応し、1億3200万を超えるアクティブアカウントのユーザーを保有している。日本では2012年9月よりサービス提供を開始した。

 PayPalはeBayのグループ会社。2012年のeBayの売上高の40%を占めているという。米国本社は米・カリフォルニア州サンノゼで、国際本部機能をシンガポールに持つ。

-PR-企画特集