logo

いよいよ国内でも「Nike+ FuelBand SE」発売--開封からセットアップまで

坂本純子 (編集部)2013年11月06日 16時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ナイキは11月6日、リストバンド型の活動量計「Nike+ FuelBand SE」を販売開始した。日本、米国、欧州、カナダ、フランス、ドイツで同時に販売される。LEDドットディスプレイを備え、運動量をリアルタイムに可視化できるのが特長だ。

 価格は1万5750円で、nike.com(オンラインストア)と店頭にて販売を開始している。ここでは、パッケージの開封からセットアップまでを写真でお伝えする。

 ナイキは11月6日、リストバンド型の活動量計「Nike+ FuelBand SE」を販売開始した。日本、米国、欧州、カナダ、フランス、ドイツで同時に販売される。LEDドットディスプレイを備え、運動量をリアルタイムに可視化できるのが特長だ。

 価格は1万5750円で、nike.com(オンラインストア)と店頭にて販売を開始している。ここでは、パッケージの開封からセットアップまでを写真でお伝えする。

-PR-企画特集