logo

サムスン、タブレットの顧客満足度でアップルを上回る--米調査

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 湯本牧子 福岡洋一2013年11月01日 10時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 J.D. Power and Associatesによると、サムスンは少なくとも部分的には価格設定により顧客満足度でAppleを退けたという。

 J.D. Powerによる最新のタブレット満足度ランキングでは、総合スコアでサムスンが835点、Appleが833点となった。サムスンは、J.D. Powerが追跡した5つの要素すべてでスコアを上げたが、特にコストの得点アップが勝利につながった。J.D. Powerは前回、4月にタブレットのランキングを発表している。

 サムスンの勝利は非常に僅差だったため、基本的には引き分けと見ることもできるが、Appleの「iPad」の方が高価だという認識は際立っている。大型の画面サイズではAppleとサムスンのタブレットはほぼ同じ価格帯だが、サムスンには200ドル未満で購入できる7インチの「GALAXY Tab」など、より低価格のエントリーモデルもある。



この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集