Beatroboが「PlugAir」を発表--デバイスをスマホに差し込めば動画や音楽を共有

岩本有平 (編集部)2013年10月31日 18時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Beatroboは10月31日、アイルランド・ダブリンで開催中のITカンファレンス「Web Summit」にて、新サービス「PlugAir(プラグエア)」を発表した。

  • PlugAirのイメージ

 PlugAirはイヤホンプラグ型の専用デバイスとスマートフォンを組み合わせて、動画や音楽などをインターネット上から再生できるサービス。専用アプリを起動し、PlugAirデバイスを差し込むと、PlugAirデバイス内のデータを読み取り、アプリ内にコンテンツが表示される。以後は自由にコンテンツを楽しむことができる。iOSのほか、GalaxyやXperiaシリーズなどのAndroid端末で利用できる。アプリは11月下旬にも提供する予定。

 また、「友達に挿す」というシェア機能も用意。別のスマートフォンにPlugAirデバイスを挿すことで、他者にコンテンツをシェアできる。シェアする回数や時間などは、コンテンツプロバイダが指定可能。

 国内での販売事例第1弾として、ユニバーサル・ミュージック合同会社と提携。所属アーティストである「ハジ→」が12月4日発売するシングルにあわせて、デバイスをスマートフォンに差し込めば、1日だけアーティストの楽曲を聴けるPlugAirデバイスが発売される予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加