logo

音量ボタンで上下スクロールできるブラウザアプリ「Exsoul Web Browser」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:Exsoul Web Browser(Ver.3.1.0)
金額:無料(2013年10月28日時点)
カテゴリ:通信
開発:Exsoul-Ish
使用端末:Xperia Z SO-02E
おすすめ度:★★★★☆

 「Exsoul Web Browser」は、高速かつ多機能さが売りのAndroid用ウェブブラウザだ。端末のボリュームボタンに画面の上下スクロールを割り当てられる機能を備えており、縦に長いページを快適に閲覧できることが大きな特徴だ。

 ブラウザとしての仕様は、スマホ向けのタブブラウザとそう大差はない。上部にはURLバーとメニューボタン、下段には戻る/進むや再読み込み、お気に入りへの追加といった各種ボタンが並んだツールバーが用意されている。海外製のブラウザではあるが、メニューはすべて日本語化されており、英語が苦手なユーザーでも扱いやすい。Flashをサポートしているのも強みのひとつだ。

 個人的におすすめの機能が、端末のボリュームボタンを用いての上下スクロール。ボリュームボタンでの上下スクロールは、フリック操作に比べて高速にスクロールできるので、上下に長いウェブページを閲覧する際に、強みを発揮する。また多くのボリュームボタンは側面に備わっていることから、端末本体をしっかりと握りつつ、片手で操作しやすいというメリットもある。

  • 標準ブラウザとよく似たデザイン。上部のURLバーは通常は非表示となる。下部のメニューバーは端末のホームキーと近接しているので操作しやすい

  • メニューはすべて日本語化されている。ちなみにPDFへの変換にデフォルトで対応しているが、試してみた限りではエラーになることが多かった

  • 下段にタブのサムネイルを表示したところ。タップすることで切り替えられる

 また、ほかのブラウザでは、操作ボタンが画面の上端と下端に分かれており、画面サイズが大きいと指を移動させるのをわずらわしく感じることがある。その点、このアプリではボタン配置も工夫されており、ほぼすべてのボタンが片手の届く範囲にレイアウトされているのもよい。

 PDFの変換がなかなかうまく機能しにくいなどマイナス点もあるのだが、個人的には縦長のページを閲覧するためだけであっても、Exsoul Web Browserを導入する価値はじゅうぶんにある。他のウェブブラウザで開く機能も用意されているので、このアプリをメインブラウザとし、必要な時だけ標準ブラウザなどで開くという運用もあるだろう。決してメジャーなブラウザではないが、表示も安定しており、Androidユーザーには一度は使ってみてほしいブラウザだ。

  • 設定画面。ボリュームボタンにページスクロールを割り当てることが可能

  • フォントサイズの自由度の高さもひとつの特徴。5段階で切り替えることができる。最小にするとむしろ読みづらく感じるほど

>>「Exsoul Web Browser」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集