サイバード、V6をテーマにした実写恋愛ソーシャルゲームを配信

佐藤和也 (編集部)2013年10月23日 19時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバードは10月23日、GREE向けにアイドルグループ「V6」をテーマにした実写恋愛ソーシャルゲーム「ラブセン~V6とヒミツの恋~」の配信を開始した。フィーチャーフォンとスマートフォンに対応。価格は基本プレイ無料のアイテム課金制となっている。

 本作はV6の撮り下ろし写真を使用した恋愛ソーシャルゲーム。プレイヤーは広告代理店で働くOLとして、偶然V6のメンバーと出会い、秘密の恋を育んでいくという内容。同社が女性向けソーシャルゲーム「イケメンシリーズ」で培ったノウハウを存分に活かして開発し、多彩なラブストーリーを展開するとしている。ゲーム内ではガチャで入手できるサイドストーリーや、イベントに参加することでメンバーのボイスなどが用意されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加