第5世代「iPad」のうわさを再検証--仕様、発売時期、価格などの予測まとめ

Eric Franklin (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2013年10月19日 11時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「iPhone 5s」が発売された。次に発売されるのは何か? もちろん、第5世代の「iPad」だ。

 新型iPadは米国時間10月22日にAppleから発表されるとみられている。第4世代のiPadは、「iPhone 5」発表から数週間後に2012年10月のイベントで初公開された。そして、あらゆる兆しが、Appleが2012年後半に用いたこの手法が繰り返されることを示している。

これまでに分かっていること

 公式には何も分かっていない。発表時期以外、Appleは次期モデルのフルサイズのiPadについて何も発表していない。

予想されること

発表時期

 10月15日のイベントという噂が以前流れたが、前述のように、次期iPadは22日に初公開されるとみられている。

筐体デザイン

 Sonny Dickson氏が投稿した画像によると、第5世代のiPadは「iPad mini」の現行デザインにやや似ている。筐体はiPad 4より幅が狭く、ベゼルが狭くなり、これまでよりも縁が丸みを帯びている。KGI SecuritiesのアナリストであるMingchi Kuo氏によると、iPad 4より約15%薄く、25%軽量化されているという。

 噂されている筐体デザインは、大きな変更こそないものの、iPad 4がいくつか抱えているルックアンドフィールの問題点に対処するだろう。iPad 4は縁がシャープすぎ、幅が広くて筐体が厚いのだ。丸みを増しているということは、iPad 5はかなり持ちやすくなるかもしれない。

画面サイズは9.7インチ以下

 Appleは将来のバージョンのiPadに備えて13インチまでの大画面をテスト中だと報じられているが、どんなに早くとも2014年までに大型iPadが発売されることはないようだ。

価格はそれほど上がらず

 iPhone 5sでは、販売奨励金が適用されるモデルは価格が199ドルからというAppleの通常の価格体系が維持された。これまでの価格体系からすると、16GバイトでWi-Fi接続のみに対応した基本のiPad 5は、499ドルからとなるだろう。

発売時期はいつになると予想できる?

 2012年と同様、おそらく11月初旬になるだろう。

iPad miniと非常に似ているiPad 5のものとみられている筐体
iPad miniと非常に似ているiPad 5のものとみられている筐体
提供:Sonny Dickson
  • このエントリーをはてなブックマークに追加