logo

パロット、スタルクデザインのヘッドホン「Zik」に3つのゴールドモデル

加納恵 (編集部)2013年10月02日 11時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パロットは10月2日、フィリップ・スタルク氏デザインのヘッドホン「Zik(ズィク)」に、ゴールドモデル3機種を「ゴールドコレクション」として追加したと発表した。従来のブラックモデル「Zik クラシック」と合わせて今後は4機種を販売していく。発売は11月。価格はZik クラシックと同様にいずれも3万9900円になる。

 ゴールドコレクションとして登場するのは「Yellow Gold(イエローゴールド)「Rose Gold(ローズゴールド)」「Black Gold(ブラックゴールド)」の3モデルだ。

 いずれも、Bluetoothのワイヤレス接続ができ、音量、音楽の選択、電話などのコントロールは、専用アプリ「Parrot Audio Suite」を利用して、スマートフォンから操作することが可能。4つのマイクを内蔵したアクティブノイズキャンセリングシステムも搭載する。また骨伝導センサも内蔵し、通話時の声をほかの音から切り離して区別することで、クリアな声で通話できるとしている。

 電源には800mAhのリチウムイオン充電池を使用。USBまたはmicroUSBからの充電ができる。


「Zik ゴールドコレクション」。左から「Rose Gold」「Black Gold」「Yellow Gold」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集