logo

リクルート、一度見ると写真が消えるメッセージアプリ「SeeSaw」を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リクルートホールディングスの実証研究機関であるメディアテクノロジーラボは9月25日、iOSおよびAndroid向けの写真/動画メッセージアプリ「SeeSaw(シーソー)」を提供開始した。

 SeeSawは、日常の中で気になったもの、面白いと思ったものを写真や動画に撮って、メッセージをつけて友達に送ることができるアプリ。

  • 「SeeSaw」の利用イメージ

 送られてきた写真や動画は一度見ると消えてしまうのが特長で、送信者が指定した閲覧秒数で、受信者と送信者の端末から消去される。メッセージをあえて残さないことで、気軽に友達とのコミュニケーションを楽しめるようにしたという。

 また、撮影した写真や動画に落書きやテキストの入力ができる機能を搭載するほか、Facebook、Twitter、電話帳から友達を検索する機能が利用できる。

 なお、送信した写真や動画は、受信者がスクリーンショットを利用すると写真として保存できるため、送信の際には注意が必要だとしている。

-PR-企画特集