グーグル、「Quickoffice」を無料提供--モバイル向け「MS Office」編集アプリ

Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年09月20日 08時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間9月19日、「Microsoft Office」ファイルを表示および編集するための同社のモバイルアプリ「Quickoffice」を、Googleアカウントを所有するすべてのユーザーに対して無料で提供すると発表した。同アプリはこれまで、「Google Apps for Business」加入者に対してのみ無料で、それ以外のユーザーに対しては、「Quickoffice Pro」が14.99ドル、「Quickoffice Pro HD」が19.99ドルで提供されていた。

 Googleは特典として、9月26日までに新しいQuickofficeアプリに自分のGoogleアカウントを登録したすべてのユーザーを対象に、追加で10Gバイトの「Google Drive」ストレージを2年間提供する。

 「iOS」と「Android」向けのQuickofficeでは、Microsoft Officeの「Excel」「Word」「PowerPoint」ファイルを携帯端末上で作成、表示、編集することができる。同アプリはGoogle Driveとも統合するため、ファイルを保存して、複数の端末からアクセスすることができる。

 Googleは同アプリに対し、.ZIPフォルダを作成する機能や、PowerPointとExcelでグラフを表示する機能など、いくつかの新機能も追加した。

提供:Google
GoogleのQuickofficeモバイルアプリが全ユーザー向けに無料提供されている。
提供:Google

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加