ドコモ、法人向けスマートフォンを開発--月額2980円の定額プランも

松田真理 (マイカ)2013年09月10日 17時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは9月10日、富士通製の「法人向けスマートフォン(仮称)」を開発したことを発表した。発売開始の時期は12月から2014年1月の予定。月額2980円でデータ通信が利用できるパケット定額サービス「Xiパケ・ホーダイ for ビジネス」も提供する。

 今回開発した法人向けスマートフォンは、フィーチャーフォンに慣れたユーザーでも操作しやすい専用画面を採用している。電話やメールの着信をホーム画面で確認し、左右のスワイプで履歴を表示できる。指先ひとつでロックを解除できる「スマート指紋センサー」、ID/パスワードを一括管理できる「パスワードマネージャー」などのセキュリティ機能も備えた。

 OSはAndroid 4.2を採用。約4.3インチのQHD液晶の省電力ディスプレイ、約810万画素のCMOSカメラ、2500mAhのバッテリなどを搭載した。IPX5/8相当の防水性能とIP5X相当の防じん性能にも対応している。本体サイズや重量は未定で、カラーはブラックの1色のみだ。


ドコモの「法人向けスマートフォン(仮称)」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加