[ウェブサービスレビュー]JPGやPNGなどの画像ファイルやPDFを相互変換できる「imverter」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
imverter
内容:「imverter」は、JPGやPNGなどの画像ファイルを、オンラインで他の形式に変換できるサービスだ。PDFにも対応しており、スキャンしたPDFファイルをレタッチのために一時的に画像ファイルに変換したい場合にも活用できる。

 「imverter」は、JPGやPNGなどの画像ファイルを、オンラインでほかの形式に変換できるサービスだ。PDFにも対応しており、スキャンしたPDFファイルをレタッチのために一時的に画像ファイルに変換したい場合にも活用できる。

 使い方は簡単で、まずはファイルをアップロード。変換先のフォーマットをリスト内から選んで実行すると、ファイルの変換が行われ、ダウンロードできるようになる。アップロードできるファイルは20Mバイトまでで、サイズの変更、回転、境界線の追加、グレースケール化といったオプションも用意されている。

  • 「imverter」トップページ。まずはファイルをアップロードする。容量は最大で20Mバイトまで

  • 続いて変換したいフォーマットを選ぶ。JPGのほか、PNG、GIF、PDFなど14種類に対応している。選択を終えたら下のConvertボタンを押す

  • 変換が終了した。ファイル名にリンクが張られているのでクリックしてダウンロードする

 特筆すべきなのはPDFに対応していることだろう。PDFからJPGに変換すれば、スキャン時に傾いたPDFをいったん画像に変換して補正したり、コントラストを調整したりすることが可能になる。ただしJPGからPDFに変換する際は、1ページずつの出力となるため、結合には外部サービスを利用する必要がある。

 このほかにも、画像からテキストを抽出するサービスと組み合わせれば、スキャンデータからテキストを抜き出す用途にも使える。インターフェースも理解しやすく、動作速度もストレスがたまらない。単機能ながら、ほかのサービスと組み合わせることでさまざまな活用方法が可能になる、奥が深いサービスだと言えそうだ。

  • 今回はPDFをJPG形式に変換した。いったん画像に変換してレタッチしたい場合などに便利だ。ちなみに複数ページのPDFをアップロードした場合は、ZIPにアーカイブされた状態でダウンロード可能になる

  • 変換にあたってはサイズの変更、回転、境界線の追加、グレースケール化といったオプションが用意されている。透かしについては日本語は文字化けするようだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加