logo

有給申請メールを手軽に作成できるiOSアプリ--「休みの言い訳(会社用)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「休みの言い訳(会社用)」は、会社に対して有給の取得をメールで申請する際に使える文例集アプリだ。申請の理由や不在時の対処方法などをウィザードに従って選んでいくだけで、適切な“言い訳”メールをかんたんに作成できる。

  • ホーム画面。「半休」「全休」のいずれかを選んで文章作成をスタートする

 本アプリは直接メールを送信するアプリではなく、メールに流しこむための文章を作成するテンプレートアプリだ。作成手順は大きく4つのステップに分かれており、最初に「全休」「半休」のいずれかを選んだのち、言い訳の種類とその詳細をまず選択、つづいて有事の際の対応方法、メールの文体を順に選ぶことで、適切な“言い訳”文が表示される。あとはホーム画面に戻ってメールを起動し、文章をペーストするだけだ。

 “言い訳”の分類はかなり細かく、またオリジナルの言い訳を追加することもできるので、業種や業界に特有の理由であっても入力は容易だ。また文体を「ていねいな感じ」「フレンドリーに」「ちょっと高圧的に」などといった雰囲気から選べるのは、既成のメール例文集などとの差別化ポイントとしても有効だ。受信する相手が上司か、同僚かといった違いで使い分けるとよいだろう。

 基本的には「実用性を伴ったジョークアプリ」という位置づけが正しいと思うが、こうしたメールを出し慣れていない新社会人にとっては、上司や同僚に対してメールで連絡する際の文例としておおいに参考になるはず。またこの種のメールを自力で書ける人にとっても、法事などのレアケースの文例は参考になるはずだ。

 なおこのアプリのほかにも、同じ開発元からは、「休みの言い訳(部活用)」「ドタキャンの言い訳(社会人用)」「帰れない言い訳(家族・恋人用)」といったアプリがリリースされている。気になるアプリがあれば使ってみるとよいだろう。

  • まずは言い訳の種類を選択。今回は「私用」を選択

  • 選択した「私用」をさらに掘り下げて項目を選択する

  • 何かあった時の対応にどう言及するかを選択する

  • メールの雰囲気を選択する。会社用のアプリだがフォーマルなものばかりではなく、くだけた口調についても用意されている

  • 以上のプロセスで文章が作成される。ポップアップで文章が表示されると同時にクリップボードにも格納されるので、あとはメールに貼り付けるだけ

  • メールに貼り付けたところ。今回は「あわてた感じ(誤字有)」を選んだのであちこちに誤字がある。必要に応じて加筆修正しよう

  • 「過去の言い訳」なる画面も用意されているので、ここを参照することで、以前の言い訳と文章がかぶるのを防ぐことができる

  • プリセットされた理由のほか、自分で言い訳の種類を入力することもできる

  • ランキングでは他のユーザが使った言い訳の回数が表示されている。定期的に更新されているようだ

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

-PR-企画特集