logo

米ヤフー、TumblrのCEOに対し残留を条件に多額報酬を提示

Jennifer Van Grove (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年08月09日 11時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahooに11億ドルで買収されたTumblrの創業者兼最高経営責任者(CEO)David Karp氏が、現金と株式あわせて1億1000万ドルを手にしたいのであれば、当面の間Yahooを去ることはないだろう。

 Yahooが米国時間8月8日に米証券取引委員会(SEC)に提出した書類によると、同社はKarp氏に対して、従業員としてとどまることを条件に、7000万ドル分の株式と4000万ドル分の現金を向こう4年間で分割して支払うことになるという。

 YahooはKarp氏とTumblrに対して、1億3000万のブログを抱えるTumblrの運営継続を保証している。なおこの提出書類によると、TumblrはYahooに買収された時点で1660万ドルしか現金を保有していなかったという。つまり、従業員175名のTumblrは当時、保有現金が枯渇しつつあったということだ。


TumblrのCEO、David Karp氏
提供:Shara Tibken/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集