インキュベイトファンド、“経営者への道”を1日で学ぶ若手起業家向けイベントを開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インキュベイトファンドは、同社が支援するスタートアップ企業のサービス発表会と、若手起業家向けカンファレンスからなるイベント「Incubate Fund Days(IF Days)」を9月13日および9月14日に開催すると発表した。

 9月13日は、完全招待制のデモデイ(サービス発表会)となる。2010年から5回開催してきたインキュベーションプログラム「Incubate Camp」出身のスタートアップ19社が事業の進捗状況や自社サービスについてプレゼンテーションをする。

 9月14日は、将来の起業を検討している若者や資金調達を検討している若手起業家、エンジニア、デザイナー、Incubate Campへの参加希望者などを対象とするカンファレンスとなる。参加希望者は、IF Daysの公式ウェブサイトから申込みができる。

 カンファレンスには、サイボウズ代表取締役の青野慶久氏、Sansan代表取締役社長の寺田親弘氏、gumi代表取締役社長の國光宏尚氏、ポケラボ代表取締役社長の前田悠太氏、Origami代表取締役CEOの康井義貴氏ら、インキュベイトファンドの支援先企業の経営者18名が登壇。「1日で学ぶ経営者への道」と題して、創業期から事業成長期、M&Aや上場といった経営に関する全6部のセッションを予定する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加