logo

福岡市のまち歩きアプリ「福岡歴史なび」の案内役にレイトン教授

佐藤和也 (編集部)2013年07月24日 11時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 福岡市は、スマートフォン用のまち歩きアプリ「福岡歴史なび」を制作。7月24日よりiOS/Android端末向けに配信を行う。価格は無料。

 本アプリは、福岡市内の歴史や文化遺産を紹介するスマートフォンアプリで、お薦めの散策コースやコース内にある文化財の紹介や説明、散策マップや周辺情報を表示。ほかにも普段は公開されていない文化財を画面上で見ることもできる。

 アプリには、福岡市に本社を構えるレベルファイブの人気ゲーム「レイトン教授」シリーズからレイトン教授、ルーク、レミの3人が登場。文化財スポットの案内を行うほか、文化財に関するクイズを出題。散策クイズの正解率により各キャラクターの認定証がダウンロードできる。

  • (C)Fukuoka City.All Rights Reserved. (C)LEVEL-5 Inc.

-PR-企画特集