logo

CRI、ゲームサウンド開発ツール「ADX2」を大幅機能強化--多人数開発も対応

佐藤和也 (編集部)2013年07月17日 15時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CRI・ミドルウェアは7月17日、ゲームサウンド開発ツール「CRI ADX2」の機能強化版を7月末にリリースすることを発表した。

 機能強化版では、専用サウンドオーサリングツール「CRI Atom Craft」を「CRI Atom Craft V2」にメジャーバージョンアップ。「イベント機能」と「スイッチ機能」を搭載することにより、従来プログラマ側が直接的に制御していた部分をサウンドデザイナー側で可能にし、サウンド開発の効率化を図る。

 また、ワークユニットの適用やバージョン管理ツールとの連携により、多人数開発をサポートする機能も盛り込んでいる。

 なおCRI Atom Craft V2について、ゲーム開発者向けツール&ミドルウェア展示会「GTMF(Game Tools & Middleware Forum)2013」にて、先行デモ展示を行うとしている。

-PR-企画特集