logo

すきま時間にビジネス英語を学習できるアプリ「通勤英語」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:通勤英語(Ver.1.22)
金額:無料(2013年7月12日時点)
カテゴリ:ビジネス
開発:Yuuki Tsuji
使用端末:AQUOS PHONE SH-12C
おすすめ度:★★★★☆

 「転職で少しでも有利になるように」「昇進のために必須」「海外赴任したい」などなど、グローバル化が著しい昨今、ビジネスパーソンにとって英語が話せるか否かというのは切実な問題だ。

 とはいえ、多忙な日々を過ごす中で、わざわざ英会話教室などに通う時間がないという人も多いだろう。一昔前であれば、海外の映画やドラマを字幕や吹き替えなしで観たり、英語しか話してはいけないカフェに行ったりするといった英語上達法があったものだが、今はより手軽な選択肢が登場した。スマホアプリだ。

  • ニューヨークの夕景を配した起動画面。この風景を見れば自然とやる気が起きる?

 少ない時間で英語を学習したいと考えているビジネスパーソンにオススメしたいのが英会話習得アプリ「通勤英語」だ。このアプリには2つの特長がある。1つ目が通勤など空いた時間を利用して手軽に学べること。2つ目がビジネスに役立つ英会話を学べることだ。ビジネス上では特殊な用語が使われがちなので、後者のメリットは非常に大きい。

 アプリでは、ビジネスで役立つ「依頼系メール」や「回答系メール」「議事録文例」「プレゼン文例」といった、ジャンルごとによく使われる英語が学べる。また、声読み上げ機能によってスピーチ発音を確認することも可能だ。

 アプリを利用するには、起動画面の最上段「Training!!」の文字をタップする。しかしその前に、右列中段の「Setup」をタップして、音声再生データをインストールしておこう。そうしないと、出題された問題の「listening」をタップしても、音声が再生されないためだ。

 問題は英文か日本文のいずれかが表示され、「Next」をタップすると日本語訳、もしくは英訳が表示される。訳文表示の前に自分で考え、覚えるまで何度も繰り返すという、いたってシンプルな方法で、地道な反復練習となる。ちなみに、覚えた文は「Mastered」をタップすれば次回以降表示されなくなり、「Mastered List」として表示されるようになる。

 また「Training!!」では、一定のメニューをクリアするとランクアップしていく仕組みを取り入れており、ある種ゲームのような感覚で楽しんで学習できるのではないだろうか。

  • 問題は全部で200だが、有料のアップグレード版ではさらに多くの問題が待っている

  • ビジネスシーンで使われがちな英単語が組み込まれた例題。「Listening」をタップすると音声が流れる

  • 「Settings」での表示名入力は、ちょっとした遊びの要素

>>「通勤英語」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集