KLab、宝島社のファッション雑誌「sweet」の公式ECサイトを今秋オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KLabは、宝島社とのライセンス契約により、ファッション雑誌「sweet」のオフィシャルECサイトを今秋オープンする。

 宝島社が発行する「sweet」は、20代後半の女性をターゲットにしたファッション雑誌。月間販売部数は38万部で、ファッション雑誌部門で日本一の販売部数を誇る。購買意欲の高い読者層も特徴だという。

 オフィシャルECサイトでは、「sweet」誌面や同誌ウェブサイトなどから読者を誘導し、誌面に掲載されたブランド商品などを販売する。バックヤード関連業務とカスタマーサポート業務は別会社と提携して行い、事業リスクの低減と業務負担の軽減を図るとしている。

 KLabは、今回のEC事業への参入について、優良顧客を獲得すれば安定した収益が継続的に見込まれるEC事業は、同社の売り上げの大半を占めるモバイルオンラインゲーム事業の補完性があるためだとしている。モバイルオンラインゲーム事業は、成長性と利益率が高い反面、ボラティリティ(資産価格の変動の激しさ)が高いという特徴があるという。

 KLabは今後も、ファッション雑誌やメディアと協業してECサイトを開設し、2015年末までに取扱高40億円を目指すとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加