logo

Dropboxでの写真閲覧に最適なiOSアプリ「DropPics」--サムネイルやスライドショーも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「DropPics」は、Dropbox内の写真データを、専用のアルバムアプリのようにサムネイルで一覧したり、スライドショー表示を可能にしたりするアプリだ。Dropboxの純正アプリでは不可能なソート表示などにも対応しており、Dropboxをフォトストレージとして活用するにあたって強い味方になってくれる。

  • 起動画面はパスコードロックを設定できるので、誰かにフォルダ内の画像をうっかり見られる心配もない

 オンラインストレージであるDropboxは、カメラからのアップロード機能など写真への対応を着々と強化しつつあるが、もともと写真専用のアプリではないため、写真を扱うには機能不足を感じることもしばしばだ。例えば写真をタイル状にサムネイル表示する機能がそれで、競合サービスであるSkyDriveのiPhoneアプリがいち早く対応している一方で、Dropboxでは本稿執筆時点の最新バージョン(2.1.3)ではクラウド上の特定フォルダのサムネイル表示には対応していない。

 本アプリを使えば、これらDropboxの純正アプリには欠けている写真関連の機能を快適に利用できる。特定フォルダ内の画像のサムネイル表示をサポートするのはもちろん、サムネイルのサイズを大中小の3種類から選択することもできる。また日時やファイル名など細かい条件でソートできるのはもちろん、スライドショー機能も備えている。このほか、撮影した写真を任意のフォルダにアップロードしたり、Dropbox上の写真をメールに直接添付したり、Twitterに投稿する機能も備える。

 またパスコードロック機能も備えるので、人に見られたくない写真を保存している場合でも、iPhoneを誰かに渡してアプリを触ってもらっているうちに、うっかり見られてしまう心配もない。マルチアカウントに対応しているので、複数のDropboxアカウントにアップロードした写真をまとめて扱うこともできる。

 本来であれば純正アプリでサポートしているべき機能を補完するアプリという位置づけだが、操作方法はシンプルで使いやすく、親和性は高い。撮影済みの写真をDropboxで管理したいがインターフェイス面に不満があって躊躇しているという人には、ぜひ使ってみてほしいアプリだ。

  • 純正のDropboxアプリでは不可能な、特定フォルダ内の画像のサムネイル表示をサポートする

  • サムネイルのサイズは大中小の3段階で変更できる

  • 並び替えの順序は4通り+スライドショー向けにランダムに並べる機能も備える

  • ファイルの移動やコピー、削除が可能。また純正アプリと同様、メール添付やTwitterへの投稿といった共有機能を備える

  • スライドショー表示は純正アプリにない機能の一つだ。写真のアップロードにも対応する

>>DropPicsのダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

-PR-企画特集