logo

AT&TとChernin GroupがHuluの共同買収で協議か

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 福岡洋一 (ガリレオ)2013年06月07日 13時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新たな報道によると、AT&TとChernin GroupがHuluの共同買収について協議しているという。Chernin Groupを率いているのはNews Corp.の元社長Peter Chernin氏だ。

 AT&TとChernin Groupはまだ入札は確定していないと、今回の協議に詳しい情報筋の話としてAllThingsDが伝えている。ただし、AT&TとChernin Groupの共同買収となれば、買収額はChernin Groupが既に提示したと報じられている約5億ドルよりも高額になる可能性がある。

 YahooやTime Warner Cableを含む数社がHulu買収に名乗りを上げたと報じられている。これらの企業の多くは既に買収額を提示しているという。しかしAllThingsDの情報源は、買収額が10億ドルに届かなければHuluを所有するNews Corp.、Walt Disney、Comcastは売却しないこともあり得ると述べている。

 AT&TがHuluについてどのような計画を立てているかは明らかでないが、テレビ分野では既に競合している。Hulu獲得がこの分野のてこ入れに役立つ可能性はある。

 米CNETはAT&Tにコメントを求めたが、回答は得られなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集