レゴで作った実物大「X-Wing」--写真で見る「スター・ウォーズ」戦闘機の披露イベント

Christopher MacManus (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2013年06月08日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 米国時間5月23日、フォースはタイムズスクエアとともにあった。「Lego X-Wing」は重量が4万5980ポンド(約2トン)で、世界最大のLego模型と考えられている。X-Wingはこの日、興奮した見物人たちにお披露目され、あっと驚かせた。「スター・ウォーズ」に登場するこの巨大な戦闘機は、29日午後8時から米国でスタートしたテレビアニメ番組「The Yoda Chronicles」の宣伝としてLegoとCartoon Networkが公開したものだ。

 このX-Wingは、イベントの幕が開く前には、写真にあるレプリカの箱に隠されていた。

 Legoによると、この巨大なX-Wingのフルスケールレプリカは、533万5200個のブロックが使われており、チェコ共和国クラドノにあるLegoのモデルショップの中で、32人のビルダーのチームが1万7336時間以上かけて製作したという。翼長は堂々の44フィート(約13.5m)、高さは11フィート(約3m)、全長は43フィート(約13m)あり、リビングルームに簡単にディスプレイできるようなものではない。ただ、芝生に置けば、さぞ素晴らしいデコレーションになるだろう。
Scroll Right Scroll Left

 米国時間5月23日、フォースはタイムズスクエアとともにあった。「Lego X-Wing」は重量が4万5980ポンド(約2トン)で、世界最大のLego模型と考えられている。X-Wingはこの日、興奮した見物人たちにお披露目され、あっと驚かせた。「スター・ウォーズ」に登場するこの巨大な戦闘機は、29日午後8時から米国でスタートしたテレビアニメ番組「The Yoda Chronicles」の宣伝としてLegoとCartoon Networkが公開したものだ。

 このX-Wingは、イベントの幕が開く前には、写真にあるレプリカの箱に隠されていた。

 Legoによると、この巨大なX-Wingのフルスケールレプリカは、533万5200個のブロックが使われており、チェコ共和国クラドノにあるLegoのモデルショップの中で、32人のビルダーのチームが1万7336時間以上かけて製作したという。翼長は堂々の44フィート(約13.5m)、高さは11フィート(約3m)、全長は43フィート(約13m)あり、リビングルームに簡単にディスプレイできるようなものではない。ただ、芝生に置けば、さぞ素晴らしいデコレーションになるだろう。

提供: Lego

  • このエントリーをはてなブックマークに追加