スポット登録が便利な旅程管理アプリ「旅のしおり」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:旅のしおり(Ver.1.8.5)
金額:150円(2013年5月25日時点)
カテゴリ:旅行&地域
開発:teamTK
使用端末:Xperia arc SO-01C
おすすめ度:★★★★☆

 個人的な旅行から短期出張まで、いわゆる泊まりがけのイベント管理に便利なのが「旅のしおり」だ。その名のとおり、旅の情報(旅程)となる“しおり”を作れるアプリで、「楽天トラベル」や「エクスペディア」「ABロード」などの宿泊先情報を取得して、しおりに反映させられる。

 参加するイベントや利用する施設などの情報は「スポット」として登録しておける。登録時に「Googleマップ」の緯度・経度情報を取得するため、面倒な住所入力の手間を省けるのもポイントだ。旅程またはスポットの作成時には、ウェブで検索した画像も貼り付けられるので予定のイメージをつかみやすい。自身で撮影した写真データを後で追加することもでき、旅程を振り返る際にも役立つ。旅費などの経費も細かく登録可能だ。

  • 「旅のしおり」のメイン画面。メニューキーを押して旅程を追加しよう

  • 旅程の登録画面が表示されたら、タイトル(旅程名)や説明、日程などを入力する

  • カメラやギャラリーから旅程の画像を添付できるほか、ウェブ上からも取得できる

  • 検索したイメージ

  • スポットはメニューキーを押して「スポットの追加」から登録する

  • スポットは基本的に手入力となるが、宿泊施設などは検索して登録できる

 このアプリの特徴は、国内外の旅程を簡単に管理できる点にある。ウェブの情報を使って入力の手間を省き、イメージ検索によりビジュアルを強化できる。また、スポット機能でどこへ行ったか、どんな施設を利用したかを登録でき、一度登録した内容なら再利用できる。短期出張先がある程度決まっている場合や毎年行く旅行先などであれば、より入力は簡単になる。

 ちなみに、楽天トラベルなどを利用したウェブ情報検索・入力は、宿泊施設の検索にしか対応していない。今後、観光施設やイベント会場なもにも対応すると、より使い勝手が向上するだろう。とはいえ、旅程管理アプリとしては必要十分な機能が備わっている。無料版の「旅のしおりFree」も公開されているので、興味のある人はまずはこちらの利用をお勧めしたい。

  • 「名称(必須)」の入力フォーム右にあるアイコンをタップすると、ウェブ検索ができる。検索の基本となるのは「楽天トラベル」「エクスペディア」「ABロード」の3つ

  • 検索結果が表示されたら、タップして登録しよう

  • タップした内容によって、住所や電話番号などが自動で入力される

  • スポットのウェブ検索は現在のところ宿泊施設のみに対応する

  • 作成した旅程をタップすると、日別の予定を追加できる

  • ホテルのチェックイン時間や宿泊費などを入力しておくと便利だ

>>「旅のしおり」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加